« 地球温暖化問題、北米の12%が「聞いたことがない」と回答 | Main | 世界の携帯コンテンツ市場、2011年には1500億ドル規模へ―英予測 »

Friday, February 02, 2007

「タグ付け」経験者は28%―米調査

「タグ付け」経験者は28%―米調査

米国のインターネット利用者の28%が、写真やニュース、ブログなどのコンテンツの分類にタグを利用したことがあるという。

2007年02月02日

 米国のインターネット利用者のうち、「タグ付け」をしたことがある人が28%に上ることが、Pew Internet & American Life Projectが1月31日に発表した調査報告で明らかになった。

 この調査は、米国で18歳以上のインターネット利用者1623人を対象に行われた。「写真やニュース、ブログなどのオンラインコンテンツを分類したり、タグ付けするのにインターネットを利用したことがありますか」との質問を行ったところ、28%が「利用したことがある」と回答。実際に調査前日に利用したとの回答も、7%に上っている。

 調査についてPew Internet & American Life Projectでは、「タグ」の定義がまだ確定しておらず、サービスによっては「ブックマーク」などの別の名称を使用している場合があることや、利用者が「タグ付け」を無意識に行う場合があるとコメント。また、タグに関する質問を行ったのは今回が初めてで、「どれだけ急速にタグ付けが普及しているかは不明」としながらも、写真共有サイトFlickrや、ソーシャルブックマークサイトdel.icio.usなど、タグ機能を利用したサイトへのアクセス数が急増していることを挙げ、「タグ付けサイト」の人気が上昇しているとみている。

 調査によると、「タグ付け経験者」は典型的な「新し物好き」タイプで、40歳以下で高学歴・高収入者の比率が高いという。しかし、多くのサイトでタグ機能がより使いやすくなるにつれ、タグ付けがより一般的になるだろう、としている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/02/news010.html

|

« 地球温暖化問題、北米の12%が「聞いたことがない」と回答 | Main | 世界の携帯コンテンツ市場、2011年には1500億ドル規模へ―英予測 »

調査・データ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「タグ付け」経験者は28%―米調査:

» HTMLチェッカー@情報商材Laboratory [情報商材Laboratory]
SEO対策を実践するとき、被リンクや内部リンク、METAタグや 論理タグ、タイトル付けなど様々なもので対策をしていました。 今までは、こういった対策を取ることで、それなりに成果は得られたものの 現在は残念ながらそう簡単に思う通りには行かなくなってきています。... [Read More]

Tracked on Saturday, February 03, 2007 12:11

« 地球温暖化問題、北米の12%が「聞いたことがない」と回答 | Main | 世界の携帯コンテンツ市場、2011年には1500億ドル規模へ―英予測 »