« 携帯の浸透で公私の境界があいまいに―米調査 | Main | スパムとIMの影響でメールの地位が低下 »

Saturday, April 14, 2007

団塊世代、退職後は高級車?=予算300万円以上が46%

団塊世代、退職後は高級車?=予算300万円以上が46%-民間調査

 団塊世代で退職後に購入する車の予算を「300万円以上」と考えている人が、半数近い46.1%に上るとのアンケート結果を、中古車販売大手のガリバーインターナショナル(東京)が14日までにまとめた。業界団体の調査による市場の平均購入単価は205万円で、これに比べ、定年後は高級車への乗り換えを希望している人が多いことをうかがわせている。

 調査は3月に実施。1947~49年生まれの給与所得者500人からインターネットを通じて回答を得た。 

時事通信社:2007年04月14日

http://newsflash.nifty.com/news/te/te__jiji_14X848KIJ.htm

|

« 携帯の浸透で公私の境界があいまいに―米調査 | Main | スパムとIMの影響でメールの地位が低下 »

調査・データ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.