« 「温暖化実感」9割 対策トップ「冷暖房調節」  | Main | 定年退職時にお祝いをした家族は68%、「プレゼント」「食事」「旅行」など »

Tuesday, May 22, 2007

休日に楽しむレジャー、「ショッピング」78%、「外食」68%

休日に楽しむレジャー、「ショッピング」78%、「外食」68%

2007年5月22日

インフォPは5月22日、休日の過し方についてアンケート調査した結果を発表した。それによると休日に楽しむレジャーは「ショッピング」という回答が78.0%で最も多く、以下「外食」(67.6%)、「ドライブ」(44.7%)と続いた。

職業別にみると、経営者や管理職では「外食」という回答が71.0%で最も多く、次いで「ショッピング」(69.6%)、「国内旅行」(45.7%)となった。また「ショッピング」という回答は専業主婦に特に多く、「ドライブ」については会社員や公務員が多く挙げた。学生のあいだでは「映画館」「音楽・イベント・コンサート」が人気だった。

性別でみると男性は女性より「スポーツ観戦」(31.7%)などを挙げる割合が多く、女性は男性より「遊園地・テーマパーク」(38.4%)と回答する割合が多かった。

レジャー情報の入手先を尋ねたところ、男女とも「雑誌」「テレビ」という回答がそれぞれ約6割あった。以下、男性では「インターネット」(49.3%)、女性では「口コミ」(50.5%)という回答が続いた。

レジャーにかける1カ月の平均金額は、「1―3万円未満」という回答が38.3%。「5000円―1万円未満」が28.4%、「5000円未満」が13.8%だった。「3万円以上」という回答は12.9%だが、経営者、管理職、自営業者では2割を超えた。

調査は4月24日―5月8日の期間、NTTドコモの「iモード」公式サイト上で実施した。有効回答数は8284。性別の内訳は男性34.9%、女性 65.1%。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/life07q2/534329/


|

« 「温暖化実感」9割 対策トップ「冷暖房調節」  | Main | 定年退職時にお祝いをした家族は68%、「プレゼント」「食事」「旅行」など »

調査・データ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.