« 「看護師やめたい」44% 国立大病院職員組合が調査 | Main | 親離婚で母についていく女子中高生、父の7倍 民間調査 »

Saturday, May 19, 2007

新築一戸建て購入者「遮音に不安」 経産省調査

新築一戸建て購入者「遮音に不安」 経産省調査

 新築一戸建て住宅を買った人は、キッチンや浴室などには満足しているが、完成前に施主が気づきにくい遮音性については満足度が下がる――。経済産業省のアンケートで、こんな結果が出た。

 間取りや外観など30項目について満足度を聞いたところ、最も高かったのは「キッチンの使いやすさ」や「浴室の使いやすさ」など3項目で、94%。最も低かったのは「隣室間の遮音性」の81%だった。

 住宅選びの決め手は(1)メーカーに対する安心感(77%)(2)耐久性や断熱性など品質・性能(66%)(3)耐震性(64%)の順だった。

 調査は、大手住宅メーカー12社から新築一戸建て住宅を買って2年ほどたった4000人を対象に実施。回収率は53.4%だった。

ASAHI.com
http://www.asahi.com/life/update/0513/TKY200705130132.html

|

« 「看護師やめたい」44% 国立大病院職員組合が調査 | Main | 親離婚で母についていく女子中高生、父の7倍 民間調査 »

調査・データ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.