« オンライン金融、「申し込み途中で放置」が過半数―米調査 | Main | 「干物女」恋愛よりも家でゴロゴロ 85%が自覚 »

Friday, September 14, 2007

7月のオンラインビデオ平均視聴時間は3時間―米調査

7月のオンラインビデオ平均視聴時間は3時間―米調査

ネットユーザーの4人に3人はオンラインでビデオを見ており、企業別ビデオ閲覧回数では、またしてもGoogleが首位になった。

2007年09月14日

 調査会社の米comScoreは9月12日、米国における5月の動画配信利用状況の調査結果を発表した。同月の米国市場での動画閲覧回数は約90億回で、ネットユーザーの74.2%に当たる1億3400万人が利用。1人当たりの利用時間は平均3時間で、1回当たりの再生時間は平均2.7分だった。

 閲覧回数を企業別にみると、首位はGoogleで、全体の27%に当たる25億回、うち24億回はYouTubeによるものだった。2位はYahoo!(シェア4.3%)で、以下Fox Interactive Media(同3.3%)、Viacom Digital(同3.1%)と続く。米ネットユーザーの36.7%はYouTube.comでビデオを閲覧しており、1カ月に平均68本、つまり1日2本以上見ていることになる。

ITmda
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0709/14/news046.html

|

« オンライン金融、「申し込み途中で放置」が過半数―米調査 | Main | 「干物女」恋愛よりも家でゴロゴロ 85%が自覚 »

調査・データ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.